ピーマンの天ぷら

ピーマンの天ぷら

ピーマンって1袋に何個か入っていると、なかなか消費できません。なるべくたくさん食べたいときに、天ぷらにするんです。天ぷらなら何故か苦くてもいいか、と思ってしまうんですね。ピーマンが嫌いな子でも天ぷらなら食べてしまう子も多いようですよ。

ピーマンってどんな野菜?

ピーマンはとうがらしの仲間です。英語でピーマンのことをビルペッパーとかグリーンペッパーをいいますが、辛味はありません。赤や黄色に完熟したパプリカは、ヨーロッパでも食されています。日本に伝わって来たのは、明治時代といわれています。主な産地は冬〜春は高知県・宮崎県などの南の地域、夏〜秋は茨城県や岩手県など北の地域となっています。

栄養

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンPが含まれています。ビタミンAは油との相性が良いので、天ぷらに向いているんですね。

ビタミンA…目の疲れ、肌荒れに効果があります。
ビタミンC…風邪の予防、肌荒れに効果があります。
ビタミンP…毛細血管を丈夫にし、ビタミンCを助けます。

選び方

色が濃くて肉厚のものを選びます。見た目より重たいものが良いでしょう。

保存方法

ピーマンは、水気があるとすぐに傷んでしまうため、水気を切ったらビニール袋に入れて冷蔵庫で保存します。
ページのトップへ

ピーマンの天ぷらのレシピ

材料(4人分)
ピーマン…4個
揚げ油…適量

【衣】
片栗粉・小麦粉・冷水…各適量
作り方
  1. ピーマンは縦半分に切り、水で洗って種を取ります。
  2. 小麦粉と片栗粉を冷水で溶いて、衣を作ります。
  3. ピーマンに衣をつけ、170℃に熱した揚げ油で揚げます。
  4. さっくりと揚がったらできあがりです。
ページのトップへ

アレンジレシピ1:ピーマンの肉詰め天ぷら

ピーマンだけを天ぷらにするってなかなかないかもしれません。けれど、肉詰めにすればボリュームが出るので、これだけでもおなかいっぱいになります。
材料(4人分)
ピーマン…4個
豚ひき肉…150〜200g
塩こしょう・揚げ油…各適量

【衣】
片栗粉・小麦粉・冷水…各適量
作り方
  1. ピーマンは縦半分に切り、水で洗って種を取ります。
  2. 豚肉は塩こしょうをして炒めます。
  3. 炒めた豚肉をボウルに入れて、片栗粉を加えて粘りが出るまで捏ねます。
  4. ピーマンにタネを詰めます。
  5. 小麦粉と片栗粉を冷水で溶いて、衣を作ります。
  6. ピーマンに衣をつけ、170℃に熱した揚げ油で揚げます。
  7. 肉まで火が通ったらできあがりです。
ページのトップへ

アレンジレシピ2:ピーマンのかき揚げ

見た目がカラフルで、黄色や赤のピーマンが入っているため、普通の天ぷらより甘くて食べやすい天ぷらです。
材料(4人分)
ピーマン緑・黄色・赤…各50g
たまねぎ…1/2個
小柱…100g
揚げ油…適量

【衣】
小麦粉・片栗粉・冷水…各適量
作り方
  1. ピーマン各種は、水で洗って種を取り除き、角切りにします。
  2. たまねぎも同じく角切りにします。
  3. 小柱は塩水で洗って水気を切ります。
  4. 小麦粉と片栗粉を冷水で溶き、衣を作ります。
  5. 具材に薄く小麦粉をまぶしたあと、衣をつけます。
  6. スプーンですくって落とし、170℃の油で揚げます。
  7. からっと揚がったらできあがりです。
ページのトップへ

アレンジレシピ3:ピーマンの天ぷら

ピーマンが苦手、という子のためにカレー粉を加えて、ピーマンを細かく刻んでみました。苦いイメージがあるので、甘くするよりは辛いほうが合うのかもしれません。
材料(4人分)
好きな色のピーマン…6個
豚ロース薄切り肉…300g
プロセスチーズ…1/2箱(90〜100g)
揚げ油…適量

【衣】
カレー粉…小さじ1
卵…1個
小麦粉…1カップ
冷水…各適量

【下味】
しょうゆ…大さじ2
さけ・みりん…各小さじ2
おろししょうが・こしょう…各少々
作り方
  1. まず、豚肉を広げて合わせた下味の調味料で漬け込みます。
  2. ピーマンは水で洗って種を取り、縦に千切りにします。
  3. チーズは1cm角に切ります。
  4. 豚肉の上にピーマン、手前にチーズをのせ、くるくると巻いていきます。巻き終わったらつまようじで固定します。
  5. 溶き卵に冷水を加えて1カップにします。小麦粉を加えて衣を作ります。
  6. つまようじを持って半量の具材にそっと衣をつけ、170〜180℃で揚げます。
  7. 残りの半量は、衣にカレー粉を加え、同じように油で揚げてできあがりです。
ページのトップへ